我が家は鳥取県岩美郡岩美町田後90番地にある。この家は、昭和初期に建てられて家を移築して建てたものだと聞いている。およそ百年くらいの古民家と思われる。窓こそサッシになっているが、作りも建具も古いままだ。仏壇に至っては過去帳をひもとかないとわからないほど古いものもいくつかある。これはいつかはまとめて供養したいものだ。母が健在なうちはそのままにしておく。

 アイキャッチ画像は、tajiri90.comの方でも使ったが、2016年大晦日の神棚だ。12月に海難事故があり、親戚に不幸があったため、正月飾りはしていない。神棚の灯りは電球だが、電気を灯すための電線はテーブルタップではない、碍子につながれた2つの電線が見える。この電線は家中の天井に張り巡らされている。そのため、天井は梁がむき出しだ。