購入した時は、OS X Mavericksで、数日様子を見ていたところなんですが、思い切って、Yosemiteにバージョンアップしました。

ネットで見ると、Yosemiteにするのはもうしばらく待ったほうがいいようなことがあちこちに書いてあって、Wi-Fiが繋がらなくなったりとか、頻繁に切れるとか、動作が不安定になったとか、重くなったとか。あまりいいようには書いてないんですね。で、様子を見ていたわけですが、Windowsのときも新バージョンが出ると、やはりネガティブな評判が先行するのはよくあることなので、逡巡はしましたが、アップデートに踏み切ることに。

まず、我が家のADSL環境だと、ダウンロードにずいぶん時間がかかりそうだったので、夜付けっぱなしで、朝起きたら、ダウンロード完了という状態から始めました。セットアップの途中、マウスカーソルは動くんだけど、明らかに数十分動いていないという状態が、2度ありました。その都度、再起動して、その続きという感じで、セットアップを進めました。

セットアップが終わると、特に何事もなく、Wi-fiもそのままの設定で繋がっていますし、動作も遅くなったと実感できることはないですね。safariのデザインがすっきりした感じ。デザイン的には好感持てますね。

また使ってみて、レポートします。

同様のメッセージをお客さんのところでも見ました。そちらは、OS X Yosemiteでしたが、私のPCは、今日入手したばかりのOS X バージョン10.9.4 Mavericksで、MacBook Pro 13インチです。
1416674692742
お客さんのところでは、Pagesがアップデートできませんでしたが、私はGarageBandがアップデートできません。何か一つ、どうしてもアップデートできない製品が出てくるんでしょうか。というか、ググってみても、あまりヒットしないんですが、ほかの方は困っていないんでしょうか。たまたまだったのでしょうか。

GarageBandは、今のところiPadで少し使っていますが、アップデートしなくても、支障はないため、しばらく様子を見るとします。そして、当然のことながら、Yosemiteのアップデートも出ていますが、しばらくはMavericksを使ってみようと思います。

はてな・・・。実は、今、GarageBandは、アップデートやっています。先ほどのメッセージは、ひょっとすると、準備中のメッセージだったのか?バックグラウンドで準備をしていたので、「他のユーザーが」なんたらかんたらと表示されたということか?

APPLE MacBook Pro with Retina Display(13.3/2.4GHz Dual Core i5/8GB/256GB/Iris Graphics) ME865J/A

新品価格
¥135,808から
(2014/11/24 17:36時点)

MacBook Pro、いいね。Windows7ノートをお客さんに譲ってから、しばらくノートPCを持っていなかったんだ。Windowsタブレットは持っているし、こうしてみると、持ち運びできて、パッと開いて、タイピングできるというのが、ノートPCの存在理由だったんだな。Windowsノートはあまり買う気がしなかった。自分で使うのは、Macがいい。Macも10年くらい使ってないから、忘れてるし。思い出さなきゃ。もう、ずいぶん当時とは違うんだけどね。MacBook Air?いや、あんなに小さく薄くなくていい。重さも気にならない。ディスプレイは重要だ。13インチのRetinaがいい。誰かに勧めるとしても、ほかは削っても、ディスプレイは重要なインターフェイスだ。ここは削れない。。

OCNブログ人のサービス終了について

 OCNブログ人は、11月30日で終了するって書いてあります。「OCNブログ人」というのは何も新種の人類ではなくて、OCNがこれまで行ってきた「ブログサービス」のことです。



 OCNブログ人が終了することは、お知らせメールで送られて来ていますが、OCNメールをふだん読んでないから、知りませんでした。

 友人でもあり、パソコン教室のお客様でもある人に教えてもらって、初めて気が付くという状態でした。あはー。

 OCNメールは、6月11日付のメール「【重要】「OCNブログ人」のサービス終了について」というタイトルで届いていました。

 で、gooブログに移行できますよーということも書いてあるのですが、自動ではやらないらしい。希望すれば、それもかなり手間かけてやらないといけないらしい。

 めんどくさい・・・。

 で、gooについて調べてみた。gooって、以前フリーメールやメーリングリストでお世話になったことがあります。今は使ってないけど。前より進化してるのかなあ。

 gooは、似てるけど、もちろんgoogleとは関係ありません。NTTレゾナントというNTTグループの企業が運営しているポータルサイトです。Yahoo! JAPANみたいないろんなサービスや情報を集めているところをポータルサイトというんですが。「g・・・グローバル」は、「oo・・・∞無限大」という意味でつけられた名前らしいです。

 ということで、田後(たじり)発~オカリーナ吹きのみゆうというOCNブログ人のブログから、新しいgooブログへ引っ越しを済ませました。

SugarSync(シュガーシンク)をご存じだろうか。
「オンライン(クラウド)ストレージ」というジャンルのサービスのひとつです。
私は現在、5GB使用できる「無料アカウント」に登録しています。私にとってはじゅうぶんに「ビッグな5GB」です。約DVDにして、1枚分が無料ということですが、有料会員になると、30GB~500GBもの大容量のストレージをクラウドに持つことが可能です。くわしくは、下記のバナーをクリックしてみてください。

main-logo

・複数のマシンと自動同期でファイルを共有
・大切なデータをバックアップ
・大容量のファイルの受け渡しがカンタン
・PCで保存したデータをスマホで閲覧

こういった利用の方法がある。「便利だな。」と思って登録していたのだが、180日以上ログインしていなかったらしい。
現在、180日どころか、毎日のように更新しているクラウドスペースもある。アップルのiCloud、マイクロソフト社のOneDrive、それから、Dropboxだ。
どうしてSugarSyncには180日間も、アクセスしていなかったんだろう。



届いたメールのタイトルは、
「【重要なお知らせ】SugarSyncを180日以上利用されていない方のアカウント削除について」
というもの。以下に、その内容を記します。
————————-
■■■≪ SugarSync(シュガーシンク) 重要なご案内≫■■■■■■■■■■
※このメールは現在5GB無料アカウントをご登録いただいている方のうち
 180日以上のご利用がない方にお送りしております。(2014年8月31日時点)

お客様各位

前略 このたび弊社では、SugarSyncの適正なアカウント利用を推進するため、
SugarSync.jpで会員登録いただいた方のうち180日以上の不使用アカウントについて
11月末より順次削除を実施してまいります。

現在ご登録いただいているアカウントは、180日以上のご利用がないため、
11月末でアカウント削除する対象とさせていただいております。
もし、継続ご利用をご希望の場合は、必ず以下のURLよりウェブにログインください。

https://www.sugarsync.jp/ss/login/top.do

なお、不使用アカウントの削除についてはSugarSyncサービス利用条件にて、
90日以上にわたりアカウントを使用しない場合と明記しておりますが、
この度は、180日以上の長期間と致します。

■削除アカウント対象
以下のすべての条件に適合する不使用アカントを対象と致します。

1. 無料アカウント
2. SugarSyncのデスクトップアプリ、ウェブアプリ、モバイルアプリのいずれからも
 180日以上ログインされていないアカウント
3. 当メールが届けられた該当アカウント
※すでにご利用開始されている方でも当メールを受け取られている場合は対象となります。

■解約までの流れ
解約にご承諾いただける場合は、お客様側で行っていただく作業はございません。
お客様のアカウントは、11月末より順次解約処理をさせていただきます。
※対象となった方は、データのアップロードや各種アプリへの再ログインを
 実施いただいても継続ご利用いただけません。
※必要なデータがSugarSyncのオンラインストレージ内にのみある場合は、
 必ず削除期日までにダウンロードを行ってください。

■継続利用ご希望の場合
11月30日(日) 23:59までに必ず以下のURLよりログインください。
https://www.sugarsync.jp/ss/login/top.do

※デスクトップアプリやモバイルアプリからのログインではなく上記URLからのログインのみ有効です。
※期日内に上記URLよりログインされるか、または、期日内に有償版へのアップグレードをお願いします。

以上になります。
ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。 草々

□━━□━━□━━□━━□━━□━━□━━□━━□━━□━━□━━□

お預かりしておりますお客様の個人情報は、個人情報保護関連法及び
ガイドラインに従い責任をもって管理いたしております。

当社の個人情報保護方針につきましては以下のサイトでご確認いただけます。
http://www.sugarsync.jp/privacy.html

発行元:BBソフトサービス株式会社 〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14
————————-

こういう内容のメールでした。上記「規約では90日・・・」とあるのは、「無料アカウント」という項目に、
————————-
無料アカウントは、有料アカウントが有する機能を全て有するものではなく、本利用条件に記載する制限及びSugarSyncが随時導入する制限に服します。例えば、お客様が同時に保有しうる無料アカウントは一つのみであり、お客様が90日以上にわたりアカウントを使用しない場合(例えば、90日間ファイルの同期化又はバックアップを行わない場合)、お客様の無料アカウントは自動的に終了します。無料アカウントの保有者は、SugarSyncのアップグレード手続きに従って有料アカウントにアップグレードすることができます。
————————-
本来は、90日間アクセスがなかった時点で、「自動的に終了」と書いてある通り、終了されても文句は言えないのだが、180日アクセスしなかった上に、メールに記載のあるアドレスにPCのブラウザからログインすれば、継続利用できるという寛大な措置が取られているということらしい。

きっとSugarSyncも他のストレージにない、いいところがあるに違いない。
かつては、デジタルトランク、インターネットディスクと使ってきて、サービスそのものが終了してしまったものも少なくない。つまり、クラウドストレージは、長期間のバックアップには使えない。使える保証はまったくないのだ。もちろん、数年程度の短期間のバックアップには有効だし、ファイルの共有には役に立つ。SugarSyncはデバイス別にアプリが充実していたような記憶もある。もうしばらく使ってみようと思います。

部屋にモノがあふれて困ってる・・・そんなときにオススメの収納術

dino.vcサイトは、もちろん、パソコンでも見える。あまり意識しないでスマホサイトを作成できるのがdino.vcだと思う。
岩美町からの発信ということをテーマに岩が美しいと書く町岩美町に生まれてというタイトルでdino.vcサイトを作ってみた。
これから、ここで、岩美町をテーマに発信していこうと思う。

個人レッスンを勧めると、「個人レッスンなんてとんでもない。」そう言われることは、実はよくあることです。

どんなジャンルでも、個人レッスンを受けるという事は、ほとんどの方にとって未体験であることが多いだろうし、ハードルが高いと感じることもあると思います。まずグループでレッスンを受けたり、教室で講座を受講してみましょう。個人レッスンというのは、マンツーマンですから、受ける方にとっては、異性であれば「恥ずかしい。」ということもあるでしょう。それでもグループや教室にないメリットが大きいと感じられるのが個人レッスンなのです。

一人一人目標とすることは、もちろん共通する部分もたくさんあります。しかし、内容や、ペース配分は、個人によってさまざまです。グループや教室では、細かく内容を精査する時間はありません。期限が決まっている場合には、カリキュラムに沿ってどんどん進んでいきます。個人レッスンの場合には、繰り返しが多く用いられます。復習をする場面で同時に次の新しい事を学べるのが個人レッスンです。生徒さんから「何度も同じことを聞いてすみません。」と言われることもたまにあります。何度も同じことをやっていいのが個人レッスンです。常に繰り返しの場面があり、一方では同じように見えることの中に、新しい発見があり、それ自体がステップアップにつながるのです。

本物を間近で感じることも大きなメリットです。先生は無名であっても、本物であることが必要です。あなたから見て、圧倒的な技量を感じる方であれば、その方が先生にふさわしいと言えるでしょう。そういう先生を見付けられたなら、個人レッスンを受けることはあなた自身のステップアップになるはずです。

ワードというのは、マイクロソフト社の超有名なソフトです。今では知らない人はほとんどいないし、パソコンに入っているワープロソフトの中でダントツによく使われているソフトだと思う。単にワープロソフトというだけでなく、はがきや町内会のお知らせみたいな身近なものから、ポスター・ちらし、論文やマニュアル、カタログ、写真集のようなものまで、あらゆる文書が作れてしまう。人によっては、パソコンを使うイコール、ワードを使うという人もいると思う。

そんなバリバリ使っている人にこそ使ってほしい機能がワードにはあるんだけど、案外使われていない機能も多い。その中でも長文を書く人に欠かせない機能として、アウトライン、それから書式スタイルの二つを取上げておきたい。

長文といっても、1枚のものであっても、見出しが2種類以上あるものであれば、これは役に立ちます。論文や説明書などを作る際には、必須と言っていい。これを知って使えるのと使えないのとでは、作業効率に雲泥の差が出るのだ。また、あとあと修正のときにも、アウトライン、書式スタイルのしっかりした文書は手を入れやすい。

1.文書の入力

ワードはいつも「印刷レイアウト」で使っている人は多いと思うが、長文を入力するときには、余白やページで文章が分かれてしまうことが邪魔になることがある。そんなときには、ぜひ「下書き」表示を試してほしい。また、そうして入力していった文書を推敲する段階では、「アウトライン」表示が役に立つ。その際には、「ナビゲーションウィンドウ」を表示しておくといい。

2.書式スタイル

たいていの人がひとつひとつ、文章の一部を選んで、文字の大きさを変えたり、下線を入れたりしていると思う。書式スタイルというのは、こうした書式をセットにして、同じ個所を一度に変更できるようにする機能だ。書式スタイルには名前をつけることができるし、あらかじめ、「見出し」などの書式スタイルが用意されている。

書式スタイルは、段落に対して適用されるもの(段落書式)と文字列に対して適用されるもの(文字書式)とがあります。段落書式では、見出しや、引用文、注意書きなど、本文とは別に書式スタイルを分けて設定することができます。また、文字書式では、強調したい文字列、書名や人名、引用などを設定するといいでしょう。